STEP3|フォトブックのご利用方法|オンライン|DreamPages

オンライン
ご利用方法

3.編集する

画像の配置、トリミングや文字の編集などを行います。各ボタン、機能の説明です。

編集画面

編集画面

  • ①画像サムネイル
  • ②ツールバー
  • ③編集画面
  • ④編集
  • ⑤編集ページを示す
  • ⑥編集画面表示の拡大/縮小
  • ⑦プロダクトを変更

画像サムネイル

編集画面

①画像アップロード
アップロード:
フォルダから画像を選択し、アップロードする
対応している画像形式はJPEGのみ
既存プロジェクトからの流用:マイアカウントに保存されている作品で使用した画像を流用する

②画像編集
回転:
選択した画像が回転する
左回転できる/右回転できる

削除:
選択した画像が削除される

拡大/縮小:
画像表示が大きくなる/画像表示が小さくなる
縮小は拡大した場合に表示される

③画像一覧画面
左右矢印:画像一覧画面の表示/非表示

④画像を並び替える
!上下矢印
画像を並び替えるメニューの表示/非表示

変更日:
変更日順に画像が並び変わる

サイズ:
サイズ順に画像が並び変わる

向き:
向き順に画像が並び変わる

使用:
使用順に画像が並び変わる

昇順:
昇順に画像が並び変わる

降順:
降順に画像が並び変わる

使用済み画像を隠す:
使用済み画像は表示されない

⑤プロダクトを変更
編集の途中で、表紙タイプや開始ページ数の違うプロダクト
に変更できます。

プロダクトを変更

編集中の作品データから、変更ができるプロダクト(同サイズ同商品)が表示される。

リストの中から、変更するプロダクトを選び、右下の「変更▶」ボタンを押す。
*40P~に変更すると、40ページより少ないページ数に減らすことができません。
20P~(商品の最小ページ数より開始)は最大ページ数までページ追加ができます。

編集

編集画面

①編集
編集操作メニューが表示される

元に戻す:
ひとつ前の作業に戻る

前に進む:
ひとつ後の作業に進む

切り取り:
選択のものを切り取る

コピーする:
選択のものをコピーする

貼り付け:
選択のものを貼り付ける

削除する:
選択したものを削除する

②編集画面表示の拡大/縮小

拡大:
編集画面の表示を拡大する

縮小:
編集画面の表示を縮小する
拡大している場合にのみアイコンが表示される

ツールバー

ツールバー

①レイアウト:
レイアウトが表示され、選択したレイアウトが適応される

レイアウトカテゴリー:
レイアウトカテゴリーが表示される

②背景:
背景が表示され、選択した背景が適応される

背景カテゴリー:
背景カテゴリーが表示される

③スクラップブック:
スクラップブックが表示され、選択したスクラップブックが適応される

スクラップブックカテゴリー:
スクラップブックカテゴリーが表示される

④マスク:
マスクが表示され、選択したマスクが適応される

マスクカテゴリー:
マスクカテゴリーが表示される

⑤画像ボックスの追加:
画像ボックスが追加される

⑥テキストボックスの追加:
テキストボックスが追加される

⑦自動配置:
自動的にページレイアウトが配置され、画像ボックスに画像が自動流し込みされる
表紙ページは自動配置の対象外
先にページレイアウトを適用するか、画像ボックスを配置し、自動配置を行うと、画像が画像ボックスに入る

⑧スナップ:
他のオブジェクトとくっつく様に配置される

⑨保存:
プロジェクト名の入力が求められ、編集の続きをマイページから行える

⑩プレビュー
プレビュー画面:

編集した内容が確認できる

プロダクト情報:
作成中のプロジェクトが表示される

編集を続ける:
編集画面に戻る

⑪日本語:
言語の選択ができ、変更が適応される
日本語のみ対応

⑫ログアウト:
ログアウトし、マイページが表示される
編集画面からマイページに直接アクセスできません。一度ログアウトを行う

⑬マイプロジェクト:
作成中のプロジェクトが表示される

⑭オーダー:
最終チェックの結果、修正がない:
プロジェクトの保存を行っていない場合、保存が求められる

最終チェックの結果、修正がある:
該当の写真、テキストに対しての警告が見え、プロジェクトの保存を求められる

画像オプション1

ツールバー

[画像ボックスの追加]をクリックで表示される

①効果:
選択した効果が適応される
画像ボックスに画像が入っている場合に機能が使用できる

②画像補正
ON:
画像補正が適用される
画像ボックスに画像が入っている場合に機能が使用できる

③赤目補正
ON:
赤目の画像が補正される画像ボックスに画像が入っている場合に機能が使用できる
画像が赤目の場合に機能が使用できる

④クロップ:
クロップができ、変更が適用される
画像ボックスに画像が入っている場合に機能が使用できる

⑤外枠:
外枠メニューが表示される

ON:
外枠が適用される

外枠幅:
外枠幅が変更でき、適用される
入力は半角数字のみ

コーナーサイズ:
コーナーサイズが変更でき、適用される
入力は半角数字のみ

色変更:
選択した色に変更できる

⑥シャドウ:
シャドウメニューが表示される

ON:
シャドウが適応される

色:
色が変更でき、適用される

サイズ:
サイズが変更でき、適用される
入力は半角数字のみ

角度:
角度が変更でき、適用される
入力は半角数字のみ

不透明度:
不透明度が変更でき、適用される
入力は半角数字のみ

ぼかし:
ぼかしが変更でき、適用される
入力は半角数字のみ

オフセット:
オフセットが変更でき、適用される
入力は半角数字のみ

⑦不透明度:
選択した不透明度が適応される
画像ボックスに画像が入っている場合に機能が使用できる

⑧マスクカテゴリー:
マスクカテゴリーが表示される
選択したマスクに変更できる

⑨向き:
向きメニューが表示される

垂直方向にクリップ:
垂直方向にクリップする
画像ボックスに画像が入っている場合に機能が使用できる

水平方向にクリップ:
水平方向にクリップする
画像ボックスに画像が入っている場合に機能が使用できる

クロップ:
クロップでき、適応される
画像ボックスに画像が入っている場合に機能が使用できる

回転:
回転角度が変更でき、適用される
入力は半角数字のみ

左:
左に45度回転する

右:
右に45度回転する

⑩図形:
図形メニューが表示される

四角形:
四角形に変更する

コーナーサイズ:
四角形の場合、コーナーサイズが変更でき、適用される
入力は半角数字のみ

円形:
円形に変更する

縦横比:
ONにすると縦横比が保たれる
画像または画像ボックスが斜めの角度のときは機能が使用できない

⑪揃える:
揃えるメニューが表示される

垂直方向:
画像ボックスがページの縦方向の真ん中に移動する

水平方向:
画像ボックスがページの横方向の真ん中に移動する

見開き:
画像ボックスが見開きページの真ん中に移動する
見開きページの場合に機能が使用できる

⑫アレンジ:
アレンジメニューが表示される

前面に送る:
画像ボックスが前面に配置される

最前面に送る:
画像ボックスが最前面に配置される

背面に送る:
画像ボックスが背面に配置される

最背面に送る:
画像ボックスが最背面に配置される

⑬あわせる:
あわせるメニューが表示される

ページ:
画像ボックスがページ全面に配置される

見開き:
画像ボックスが見開きページ全面に配置される

ボックス:
画像が画像ボックスに合わせて配置される
画像ボックスに画像が入っている場合に機能が使用できる

⑭スナップ:
他の画像ボックスとくっつく様に配置される

テキストオプション

ツールバー

①テキスト編集:
テキスト編集ができ、テキストボックスに適応される

②テキスト書式設定:
フォント書式設定メニューが表示される

フォント:
選択したフォントが適応されるAllura、Amatic、Bitter、Overlockは半角英数字のみ対応
対応していない文字の場合、フォントが表示されないことがある

サイズ:
選択したサイズが適応される

下線:
下線が適応される

打ち消し線:
打ち消し線が適応される

色:
選択した色が適応される

③テキスト揃え:
テキスト揃えメニューが表示される

垂直方向の配置:
選択した垂直方向の配置が適応される

段落の揃え:
選択した段落の揃えが適応される

④外枠:
外枠メニューが表示される

ON:
外枠が適用される

外枠幅:
外枠幅が変更でき、適用される
入力は半角数字のみ

色変更:
選択した色が適用される

⑤背景:
選択した色が適用される

⑥回転:
向きメニューが表示される

回転:
回転角度が変更でき、適用される
入力は半角数字のみ

左:
左に45度回転する

右:
右に45度回転する

⑦図形:
縦横比を固定
ONにすると縦横比が保たれる
テキストボックスが斜めの角度のときは機能が使用できない

⑧揃える:
揃えるメニューが表示される

垂直方向:
テキストボックスがページの縦方向の真ん中に移動する

水平方向:
テキストボックスがページの横方向の真ん中に移動する

見開き:
テキストボックスが見開きページ全面に配置される

⑨アレンジ:
アレンジメニューが表示される

前面に送る:
テキストボックスが前面に配置される

最前面に送る:
テキストボックスが最前面に配置される

背面に送る:
テキストボックスが背面に配置される

最背面に送る:
テキストボックスが最背面に配置される

⑩テキスト方向:
選択したテキスト方向が適用される

⑪スナップ:
他のテキストボックスとくっつく様に配置される

カレンダー/ダイアリーの編集方法

ツールバー

カレンダーオプション選択画面が表示されますので、下記を選択してください。
・開始月
・週の始まり
 デフォルトでは月曜日になっていますのでご注意ください。

なお、ページの読み込み中にページの更新を行うと設定が反映されないことがあります。

ツールバー

各機能の紹介
・イベントを追加
 オリジナルの記念日や休日などを設定できます。
 以下のイベントの追加方法(1)(2)の方法で行ってください。

・画像の登録
 新規アップロード、もしくは既存のプロジェクトから流用してください。

ツールバー

各ボタンの機能

①画像を追加する
使用する画像を取り込みます。

②画像
①で追加した画像が一覧表示されます。

③イベント
イベントが追加できます。

④設定
はじめに設定した、開始月、週の始まりを確認・変更できます。

画像配置方法

ツールバー

「画像」をクリック

ツールバー

表紙、1月、2月・・と配置したい順に画像をドラッグ&ドロップ(自動配置も可能)

イベントの追加方法(1)
※イベントを追加できるのは「A3リング見開きカレンダー」のみです。

ツールバー

追加したい日付の領域をクリック

ツールバー

テキストを追加欄に記入後、チェックをクリック
※入力できるテキストは2行までです。文字数はフォントにより異なります。

ツールバー

「画像を追加」をクリックし 日付に入れたい画像を選択。最後に「完了」をクリック

ツールバー

反映されていることを確認する

イベントの追加方法(2)

ツールバー

「イベント」→「イベントを追加」をクリック

ツールバー

日付をクリック

ツールバー

テキストを追加欄に記入後、チェックをクリック
※入力できるテキストは2行までです。文字数はフォントにより異なります。

ツールバー

「画像を追加」をクリックし日付に入れたい画像を選択。最後に「完了」をクリック

ツールバー

反映されていることを確認する

編集中のプロジェクトを保存して終了する

ツールバー

「カートに保存」ボタンをクリックします。
アカウント名をクリックすると、「ログアウト」ボタンが表示されます。
「ログアウト」ボタンをクリックします。

保存したプロジェクトを再編集する

ツールバー

「サインイン」ボタンをクリックします

ツールバー

「オンライン・スマホの編集中のプロジェクト」を選択します

ツールバー

「編集中のプロジェクト」から、追加したいプロジェクトの「編集」を選択します

編集を完了する

ツールバー

編集終了後、画面右上の「カートに追加」ボタンをクリックします

確認画面

確認画面

確認画面

確認画面が現れます。
①問題がない場合ご注文へお進み頂けます

②問題がある場合
修正内容を確認し、問題なければ画面上の「確定」ボタンをクリックします

確認画面

一度も保存していない場合、
「プロジェクト名」を記載する画面がでますので作品名を記載し、「チェック」ボタンをクリックすると作品が保存されます

その他、不明点がありましたら
よくあるご質問ページをご確認いただくか、お問い合わせください。

Copyright (C) DNP Photo Imaging Japan Co., Ltd.